ラワンランバーコア

表面はラワンベニヤで中芯はファルカタ材を巾3cm前後の長細い棒状にしたものを貼り合せた板です。

ファルカタの比重が低いので、ラワン合板よりも軽く加工しやすい材料です。

木口からビスを打っても割れにくいというメリットもあります。

主な厚み:9・12・15・18・21・24・30mm。

​主なサイズ:3尺×6尺(サブロク)=約900mmx1800mm、4尺×8尺(ヨンパチ)=約1200mmx2400mm。​

軽いので設置する際便利なため、店舗用什器によく使われています。

中芯のファルカタ材どうしの間に隙間が空いている場合があるので、加工した際に隙間が見えてしまうことがありますが、木口テープなどで隠すことができます。