会社概要

【経営理念】

  私たちは、木製品流通業を通して、住まいの社会貢献を支援します。


  私たちは、顧客と自社が発展するため、利益の最大化を追求します。


  私たちは、自らの可能性を追求し、仕事を通じて社会に貢献します。

    代表取締役 西川 正孝

~代表者挨拶~

1957年創業の木質素材専門問屋です。

 

創業者はベニヤ板で一時代を築き(創業~1970年代)、

2代目は先駆けて輸入合板の販売を開始し(1980~1990年代)、さらに次代を見据えMDFの在庫販売に注力しました(1990~2000年代)。

3代目は、世の中のニーズに応えるべく、FSC-COC認証を取得し、大型物件にも対応(2000~2010)してきました。
 

当社の歴史は、「常に一歩先」を意識し、行動すること。

自ら最適な答えを見つけ、適切にお客様にご提案してまいりました。

これからも“次代”を見つめ、自ら積極的に挑戦し続けてまいります。

業種カテゴリ

卸売業・流通業・木材加工・家具製造業

事業内容及び営業品目

住宅、家具、木工資材の専門商社  オーダー家具(住宅・船内)製造

取扱商品

木質系の材料《合板、MDF、カラーMDF、その他ランバーなど》

販売先

住宅部材製造メーカ/家具製造メーカー/ホームセンターなどに供給

全従業員数

8名

従業員数内訳

従業員 男4名 女4名 (内 パート 女2名)

平均年齢

平均年齢 39歳

代表者名

社長  西川 正孝

設立

1954年

資本金・出資金

4,800万円

売上高

7.8億円(2019年6月実績)

事業所

本社:名古屋市中川区山王3-6-1                              楠倉庫:弥富市楠1-13

​電話番号

052-331-7286

FAX番号

052-331-3944

E-mail

・事業内容・

合板事業

ラワン合板を主力に、各種合板を在庫販売しています。

(ファルカタ・ユーカリ合板も扱っておりますが、あまりお勧めしていません)

自社倉庫に在庫しておりますので、「安定供給を実現」し、「安定価格」「安定品質」に努め、お客様を通じてDIY需要に対応しています。

海外へ資材を輸出した経験もございますので、海外輸送についてもご相談ください。​

MDF事業

針葉樹MDF(白っぽいMDF)を主力に在庫販売しています。

ニュージーランド大手MDFメーカーの東海地区代理店のひとつとして、2.5mm~30mmの厚みまで取り扱っています。

また、カット・2次加工(MDFに化粧紙を貼るなど)も請け負います。

MDFの知見を活かし、マレーシア、ニュージーランドの他の2工場そしてベトナムのMDF販売もしておりますので、最適なMDFをご提案させていただきます。

加工・製造

​お客様のご要望に合わせ、±0.2mmの誤差の範囲内でカットいたします。

小さいものは5cm×5cmから、大きなものは120cm×240cmまで、この範囲内の大きさでしたら迅速にカット可能です。

新たに「家具製造事業」にも着手しております。

大手メーカーのプレジャーボートの内装家具を手掛けている経験から、図面から製造、設置まで対応しております。

​図面を頂ければ、職人がオーダーメイドにて製作いたします。